乾燥肌にミルク

ミルクの使用方法・美容法

ミルクの使用ステップ

ミルクを使用するステップは以下のとおりです。

使用ステップ

 

ミルク1回の使用量

手のひらに、1円玉大の大きさが適量です。
使用量

 

ミルクの使用方法

  1. 適量を手に取り、顔全体にやさしくなじませます。
  2. 使用方法1

  3. 左右の手のひらをやさしくこすり合わせ、少し温めてから顔全体を包み込むようにして密着させるとより肌への浸透感が高まります。
  4. 使用方法2

 

ミルクの成分

水、グリセリン、ミネラルオイル、BG、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、エチルヘキサン酸セチル、ペンチレングリコール、テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル、ジグリセリン、ジメチコン、ポリメタクリロイルリシン、グリコシルトレハロース、テオブロマグランジフロルム種子脂、加水分解水添デンプン、加水分解ローヤルゼリータンパク、ソウハクヒエキス、ゴボウエキス、ポリグルタミン酸Na、オウレン根エキス、ソメイヨシノ葉エキス、紅藻エキス、ステアリン酸PEG−150、(グリセリン/オキシブチレン)コポリマーステアリル、ステアリン酸ソルビタン、水添ナタネ種子油、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、キサンタンガム、エタノール、水酸化K、トコフェロール、クエン酸Na、クエン酸、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10−30))クロスポリマー、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン、香料

page top